< Back

学校名:千葉県立八幡高等学校

学校名:千葉県立八幡高等学校

理科部に入部してきた生徒にトウキョウサンショウウオについて理解させ、里山の重要性や絶滅の危機に瀕している生物について考えさせることができた。そのことにより、飼育時に気をつけることなどを生徒自ら考え、行動するようになった。
今シーズンは、卵塊の数が非常に多く、保護活動の成果が現れている可能性がある。今後も継続することで、この場所の個体群の保護をしてゆきたい。